デザインに迷ったら参考にしたい、インスピレーションサイト8選

デザインに迷ったら参考にしたい、インスピレーションサイト8選

デザインを作る際に、なかなか発想が浮かばなかったり考えがまとまらなかったりすることがあると思います。そういったときは、その分野の優れたデザインや考え方に触れることが非常に参考になります。

これから紹介するインスピレーションサイトは、国内外問わず質の高いデザインに触れることが出来るサイトです。是非制作に役立ててみてください。

 

 

Pinterest


https://jp.pinterest.com/

WEBで集めた画像を編集・共有が出来るサイトです。
インスピレーション系サイトとしては日本で最も有名なのではないでしょうか。
好きな画像、動画をいつでもピン(ブックマーク)して集めることができ、また画像にリンクされたサイトも同時に保存できるので、ブックマーク機能に近いサイトです。
ユーザー投稿型なので、カテゴリ数や画像数がかなり多くあり、非常に便利です。

 

 

Designspiration

http://designspiration.net/

海外版Pinterest」のようなサイトです。
基本操作などはほとんど同じで、画像や動画の保存なども同様に可能です。
デザインテイストがかなり海外よりのため、海外チックなデザインを探す場合はこちらを使用すると良さそうです。

 

 

dribbble


https://dribbble.com/

こちらはアメリカで作られた、デザイナーのためのSNSサイトです。
世界から184ヵ国以上(日本含む)のデザイナーが集っており、また招待制のサイトなのでかなり質の高いデザインばかり投稿されています。
閲覧については誰でも可能で、分野を問わず多くのデザインが投稿されており、
検索や人気順に並べたりも出来るので、インスピレーションサイトとしてとても有用です。

 

 

abduzeedo

http://abduzeedo.com/

こちらは多分野に渡り、デザインの紹介をしているブログです。
魅せ方がなかなか見事で、WEB上で展示会を見ているような感覚で見ることができます。
チュートリアルも充実しているので、フォトショップ加工などについて深く学びたい人はぜひ見てみてください。

 

 

Behance

https://www.behance.net/

こちらはAdobeが運営している、投稿型ポートフォリオサイトです。
デザイナーやイラストレーター、カメラマンなどの各クリエイターたちがポートフォリオを投稿しています。
検索方法も充実しており、ジャンル別はもちろん、Photoshopやillustratorなどのツール別にも検索出来ます。

 

 

JAYPEG

https://jypg.net/dashboard

国内版「Behance」のような、投稿型ポートフォリオサイトです。
ポートフォリオの閲覧・投稿が出来るのはもちろんですが、ユーザーが保存したコレクション一覧なども見ることが出来ます。
国内のサービスなので他のユーザーとコミュニケーションがとりやすく、デザインコンテストが行われていたりするので、仕事を見つける場としても便利です。

 

 

typo/graphic posters

https://www.typographicposters.com/

タイポグラフィーを使用したポスターデザインがまとめられているサイトです。
欧文系が多いものの、国ごと指定の検索が出来るので日本のデザインも見ることが出来ます。
色で検索することも出来るので、参考物を探しやすいです。

 

infogra.me

https://infogra.me/

インフォグラフィックデザインがまとめられているサイトです。
発表資料のようなデザインが多いので、普段資料を作ることがある人は是非参考にしてはどうでしょうか。
言語を変更することで海外のインフォグラフィックも見ることが出来ます。

 


以上、どれも質・量ともに充実しているサイトです。
参考が必要となった場面で使うだけでなく、普段からこういったサイトを巡回することで他分野のデザインの傾向やセンスが身についてくるのではないでしょうか。是非役立ててみてください。