【Photoshop】WEBデザインで使える!ボタンの汎用レイヤースタイル

【Photoshop】WEBデザインで使える!ボタンの汎用レイヤースタイル

Photoshopの便利な機能に「レイヤースタイル」があります。
よく使うレイヤー効果を保存しておけるので、制作時間の短縮に役立ち、非常に便利ですよね。
今回は、バナーやWEBサイトでよく使用されるボタンのレイヤースタイルを作成しました。
是非ご活用ください。

 

(Photoshop CC 2015以降対応)

 

上記10種類のボタンのスタイルを登録しています。
色は良く使われる赤・緑・橙で登録してますが、必要に応じて変更してください

 

スタイルの使い方

①「スタイル」ウインドウの「スタイルを読み込み…」を選択。
上記のフォルダから「ボタン_実務用.asl」を読み込んでください。

 

②「ボタン_実務用」のスタイルが追加されるので、そちらを選択。スタイルが切り替わります。

 

③ボタンにしたいレイヤーを選択中に、お好きなスタイルをクリック。
ボタン用に設定されたレイヤー効果が適用されます。


以上がボタンスタイル使用の流れになります。
シンプルなボタンですが、汎用的に使いやすいものになっていますので是非ご活用ください。